本文へ移動

「みんなで!とくしま旅行割」日帰りツアー

「みんなで!とくしま旅行割」事業 (3/31迄)

全国旅行支援「みんなで!とくしま旅行割」ツアー

「みんなで!とくしま旅行割」とは全国から徳島県へ来訪・周遊する旅行者の観光消費の喚起、並びに旅行機運の醸成を図ることで、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受ける徳島県内等の観光関連事業者への支援を目的として実施いたします。
徳島県内で県内旅行商品を購入した場合に、それぞれの旅行代金総額の20%(上限3,000円/人)を助成!プラスお食事や観光施設などの県内対象施設で利用できる「とくしま周遊クーポン券」(最大2,000円/人・平日)をお客様ご提供。
ご家族やお友達同士などで、お手軽な日帰り旅行を”お得に”お楽しみください。

ご安心ください、ご面倒な旅行割ご利用申請は弊社で行います。お客様は申し込むだけでOK!


★「みんなで!とくしま旅行割」について詳しくは → こちら

「みんなで!とくしま旅行割」を利用する場合は、「ワクチン・検査パッケージ」の活用が必須です。 
【ワクチン・検査パッケージとは】
ワクチン予防接種済証等またはPCR検査等の陰性証明書の提示ができる場合のみ助成の対象となります。
①予防接種済証等(3回目接種から14日以上経過していること)
②PCR検査、抗原定量検査(3日以内)、抗原定性検査(1日以内)の陰性証明書
①または②のいずれかと免許証等の身分証明証をご用意ください。※写しや画像でも可

旅行条件

●事業期間:3月31日(金)出発まで 
●助成対象:宿泊、交通機関、観光費等弊社事前手配ご精算のご旅行総額(日帰り旅行、宿泊のみも可)
●助成金額:上記旅行代金の20%(上限3,000円/人)+ 周遊クーポン券(最大2,000円/人・平日)
※弊社へのキャンペーン配分枠が定員数に達した場合、ご利用期間内であっても受付けを終了いたします。

★とくしま応援割ご利用について・・・
ワクチン接種証明または、PCR検査等の陰性証明書が必要となります。 くわしくは → こちら
※同居する保護者親族に同行参加する12歳未満の子どもは各証明書は不要です。

グループ貸切(6名~)日帰りプラン 3/31までの毎日出発

安心ポイント!⇒ご家族やお友達だけでの完全貸切型ツアーです。他のお客様のご同乗はございません。

プラン① ー牟岐のお宿で味わう「海賊料理」(グループ貸切)ー


【コース】
徳島東部エリアご希望地より出発(9:00出発)=====道の駅なががわ(休憩)=====牟岐町:内妻「民宿しらきや」にて豪華海賊料理ご賞味===日和佐:うみがめ博物館カレッタ(見学)===小松島:あいさい広場(お買い物)===徳島市内(17:00頃)

※日和佐うみがめ博物館は月曜休館となります。その場合「マリンジャム島の小さな水族館」入館となります。

【旅行代金:6~9名利用】 ※徳島東部エリア以外のご出発、10名様以上でのご参加の場合はお問い合せ下さい。
 通常料金17,000円(大人小人同額)
      ⇓
 14,000円(大人小人同額) 
     + 
 おひとり様:平日2,000円/土日祝1,000円分の「周遊クーポン券」が付きます。

 
★上記料金に交通費(ジャンボタクシー利用)、昼食代、観光費、旅行傷害保険等諸費用が含まれます。
※利用予定施設の休館等により、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

フリープラン(グループ貸切) [3/31出発まで]

★グループ貸切プラン”オリジナルツアー”(宿泊・日帰り)のご計画を賜ります。

ご希望の日程(出発日)、出発場所、時間、観光地、食事等をお知らせください。

※貸切バス・タクシーの乗車定員利用につきましては、ご参加者様全員のご了承の上、お申し込みください。

宿泊プラン(ホテル・宿泊施設一覧) [3/31宿泊分まで]


★ご宿泊予約を賜ります。下記サイトより登録対象ホテルをご確認ください。

お申込みご案内

  1. 当ツアーは全国旅行支援に伴う「みんなで!とくしま旅行割」助成事業で宿泊または県内交通機関を利用し観光を組み合わせたバスツアーやタクシーツアー等の造成費用の一部を助成するものである。尚、弊社割り当て定員に達し次第終了いたします。
  2. お申込み時に代表者様の居住地証明書類(※1)のご提示、ご参加者様全員の氏名、ご住所、ご連絡先をお伺いいたします。
  3. ご旅行当日ご参加者様全員の「ワクチン接種3回証明書」または「PCR検査等陰性証明書」および「身分証明書」を持参ください。ご確認が出来ない場合、ご旅行参加をご遠慮いただくことがございます。
  4. 「健康状態管理」、ご旅行中「3密の徹底回避」、「マスク着用」、「手洗いや手指の消毒の徹底」など新型コロナ感染症の感染予防・拡大防止策をお願いいたします。
 
※1居住地証明書類=運転免許証、個人番号カード(通知カードでも可)、パスポート、在留カード、健康保険証(住所の記入がある場合のみ)、住民票の写し、学生証、消印が押印された郵便物など氏名,住所が確認できる書類、その他公的機関から発行された証明書等
TOPへ戻る