本文へ移動

新型コロナウイルス感染防止対策について

弊社の安全対策

感染リスクを考慮したコース作成と実施について

今後の感染レベルの状況や政府および各都道府県の新型コロナウィルス対策などを考慮しながら、コース作成実施を行います。ツアー発表後、徳島県または主な旅行予定地域どちらかに、自粛要請もしくは緊急事態宣言が出た場合は、ツアーを中止させていただきます。

マスクの着用

乗務員・添乗員のツアースタッフに関しては、マスクの着用を義務付けています。ご参加のお客様も必ずお持ちいただくことをお約束いただきます。

ツアースタッフ健康チェック

出勤時の健康状態のチェックを行い、37.5度以下であること、体の不調がないか確認の上、出勤業務しております。

消毒液・除菌剤設置

アルコール消毒液・除菌剤を設置しております。用法と用量を守りご利用ください。


 

お客さまへお願い

健康管理シートの提出

ご旅行出発の前日または当日の検温結果および自覚症状の有無についてご記入いただきます。
上記期間内、発熱(37.5度以上)が確認された場合、ご参加いただけません。また、発熱にかかわらず、自覚症状の有無、せきやくしゃみ鼻水などにより他の参加者にご迷惑をかける可能性があると判断した場合、ご参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご承知ください。

マスクの着用

飛沫感染防止のために、ツアーご参加の方はマスクの着用の厳守をお願いいたします。ご自身でお待ちいただくようご協力お願いいたします。

出発前体温チェック

スタッフが非接触体温計にて、ツアー出発前に体温をチェックさせていただきます。お客様の申告の体温ではなく、原則その場で体温のチェックをスタッフが行います。このとき密にならないよう、ソーシャルディスタンスを守るようご協力お願いいたします。

バス車内でのマナー

閉鎖空間での大きな声での会話は、感染リスクを上昇させると言われております。他のお客様にご迷惑がかからない範囲でお楽しみいただくようお願いいたいます。また、バス座席についても安全を考慮し設定しておりますので、お席の移動はご遠慮ください。

他のお客様への感染防止対策

旅行中に風邪症状や微熱症状を発症したお客様は、場合によっては旅行から離団し、他のお客様への感染防止の対応を行うこととします。


 

健康管理シートダウンロード

健康管理シート

(2020-08-01 ・ 191KB)

※こちらからダウンロードしてご使用ください。
TOPへ戻る